ABVレビュー

ABVとはマニアに人気の動画サイト

ABVとはアキバブロードバンドビジョンの頭文字をとった略称です。マニアのための動画ダウンロードサイトです。

 

ノーマルの男性なら一瞬でサイトを閉じてしまうかもしれませんが、マニアの世界を生きるあなたなら、あっという間に時間が過ぎ去ってしまうほどの素晴らしいサイトです。

 

アキバブロードバンドビジョン(ABV)の兄貴のような存在にアキバコムがあります。

 

アキバコムは全国に店舗を構えていて、フェチ系動画ももちろん大量に扱っています。ABVで扱っていないようなDVD作品も多くあります。

 

フードクラッシュ動画をDVDで鑑賞したいけれども店頭で購入するのは恥ずかしいという方はアキバコムの通信販売がおすすめです。

ABVのフードクラッシュ動画の本数

ABVの場合のフードクラッシュの動画を探す場合には、キーワード検索でフードクラッシュを入力して探しても、作品によっては漏れが出てきて14件位しかヒットしません。

 

実際にはもっと数は多いので、「M男性カテゴリ」の中の「クラッシュ」のなかから地道に探すようにしています。

 

正確な件数は分かりませんが20件以上は見つかると思います。パッケージの画像やタイトルからお目当てのフードクラッシュを探すようにしています。

 

ABVの長所

  • ◎ABV限定の独占・限定レーベル(メーカー)の作品を見ることが出来る。
  • ◎フードクラッシュ以外のインセクトクラッシュやGTSをはじめとして、M男性系の動画が豊富なこと。
  • ◎初回ポイント購入時に2倍のおまけポイントが付くこと。
  • ◎最新のマニア動画を楽しむことが出来る。

ABVは初回ボーナスポイントに注目

ABVのポイント交換レートは通常1円=1ポイントです。

 

しかし、初回にはボーナスが2倍上乗せされて、購入金額の2倍のポイントをもらえます。

 

初回購入時1,000円だと2,000ポイントにしかなりませんが、10,000円だと20,000ポイントになります。

 

さらに上限の30,000円なら、なんと60,000ポイントにもなります。

 

初回ボーナスは2回目以降は適用されないので、次はおまけポイントが少ない状態でチャージすることになります。

 

2回目以降だと、30,000円チャージしても、40,500ポイントにしかなりません。

 

初回に多くの金額をチャージするのは、リスクがある反面リターンもあるのです。

 

現金をポイントに換えることは出来ても、ポイントを現金に換えることはできません。

 

例えば、初回ボーナス時に30,000円を60,000ポイントにしたからといって、あとから60,000円にすることはできません。

ABVの欠点(短所)

  • ×無料サンプルはみることが原則できない。
  • ×検索機能が使いづらい
  • ×決済方法がクレジットカードとビットキャッシュEXの2種類のみ

ABVの決済方法は3種類

ABVで作品を購入する際の決済方法は3通りあります。

  1. 事前購入のポイント
  2. クレジットカード
  3. ポイントとクレジットカードの併用

クレジットカードで作品を購入する予定の方も、最初は必ずポイントで決済する必要があります。2度目以降はどの決済方法も選択できます。

 

ABVではどうしてもクレジットカード決済をされる方は、初回は少なめのポイントを購入するか、おまけが大きい高額チャージを行うかいずれかを選ぶと良いかもしれません。